クリムト・雑貨(オリジナルグッズ)の販売 クリムトの人物像や作品の魅力

クリムトという画家をご存知でしょうか。絵画に興味を持っている人でなければ、あまりクリムト作品を鑑賞したことはないかもしれません。

クリムトの作品は魅力的で、世界的に人気があります。こちらでは、クリムトとはどのような人物なのか、クリムト作品が持つ魅力とはどのようなものなのかをご紹介していきます。絵画にあまり詳しくない人でも、彼の作品を見ればその複雑な世界観に魅了されること間違いありません。

クリムトとはどのような人物?

クリムトの自画

クリムトは本名をグスタフ・クリムトといい、1862年ウィーン郊外のバウムガルデンに生まれました。今では芸術家として非常に知名度の高いクリムトですが、幼少期の頃は貧困のどん底のような生活を送っており、彼の才能を育んだウィーン工芸芸術学校へも奨学金を使って進学しています。

クリムトは在学中に天井画などを手掛ける

クリムトは在学中に、天井画などのアート関係の仕事を行いながら装飾職人としての腕を磨き続けました。彼は装飾家として高い技術を持ち合わせており、皇帝から金十字功労賞ももらっています。しかし、その装飾職人としての事業の協力者であった父と弟が相次いでこの世を去ってしまい、事業は解散することとなってしまいます。

画家として生きていくことを決意

1人残されたクリムトは、自身の技術を活かして画家としての人生を歩むことを決意しました。その時代のオーストリアでは古くからの伝統的な美術体制に不満を持つ芸術家が多くいました。その不満を抱えた芸術家たちは「オーストリア造型芸術家協会」を設立し、その初代会長にクリムトが選ばれたのです。分離派と呼ばれたその組織の個展は大成功を収め、自由で斬新なクリムトの作品は高い評価を得て人気が高まっていきました。

ARTiFY JAPANでは、クリムト作品をモチーフにした雑貨やオリジナルグッズを販売しています。スマホケースなどの商品を取り揃えており、プレゼントやお土産としてもぴったりです。クリムトの絵に興味ある方は、ARTiFY JAPANでクリムト雑貨をご購入ください。

クリムト作品の2つの魅力

電球と手と空

クリムト作品にはどのような魅力があるのでしょうか。こちらでは、2つの魅力をご紹介します。

1.装飾的できらびやかなのが特徴

まずクリムトの作品の特徴として、装飾的できらびやかな点が挙げられます。また、官能的かつエロスを含んでいるという特徴もありつつ、死を感じる描写も多くあるのが彼の作品の魅力となっています。

2.雑貨として使用しても魅力的に見える

クリムト作品で最も有名なのは接吻でしょう。海外の作品であるにもかかわらず、日本でも多くのファンがおり、それが印刷されたクリアファイルやスマホケースは絶大な人気を誇っています。クリムト作品はきらびやかさの裏に隠れた死だけではなく、艶かしい人物デッサンも魅力的です。装飾職人だったときの技術を活かして、装飾的に描かれた背景とのギャップがより作品全体としての完成度を高めています。

ARTiFY JAPANでは、クリムト作品をモチーフにしたオリジナルグッズや雑貨を販売しています。クリムト作品の雑貨を一度使用すると、彼の作品の虜になること間違いなしです。ぜひ、ARTiFY JAPANでクリムト作品の雑貨をお買い求めください。

クリムト作品をモチーフにした雑貨で生活を彩ろう!オリジナルグッズを販売するARTiFY JAPAN

クリムト作品の最大の特徴は生と死です。この相反するものを一つの絵画に表現しているというのは、クリムトならではの特徴です。言葉ではなく視覚的に訴えてきますので、見れば見るほど様々な解釈ができる魅力的な作品となっています。

クリムト作品のオリジナルグッズや雑貨を購入するのなら、ぜひARTiFY JAPANをご利用ください。彼の作品は色々な見方で楽しむことができるので、何度見ても飽きません。身近なグッズとして使用するのもおすすめです。

オシャレなスマホケースをお探しならARTiFY JAPANのグリッターケース

スマホのグリッターケースの買い替えならARTiFY JAPANへ

会社名 アクティブジャパンマネジメント合同会社
ショップ名 ARTiFY JAPAN
運営責任者 秋宗達矢
住所 〒615-0843 京都府京都市右京区西京極河原町39−8
TEL&FAX 075-205-0748(代表)
E-mail akimune@artify.jp
URL https://artify.jp/
OPEN 10:00-15:00(土日祝除)
定休日 土曜日、日曜日、祝祭日、夏期休業、年末年始はお休みさせていただきます。